HGUC Ⅱネオジオング

2019年春のガンプラ祭はセカンドネオジオング君でしたー!でかーい!wデカすぎてエグいー!w

全体像。常軌を逸したサイズ。そしてプラスチックの塊もここまでくるとエラい重い…。

1.5リットルのコカコーラボトルを比較に並べて友人らに写真送ったら、「500じゃないの?」と疑られたので、ペプシの500も並べた図。パない。同スケールのユニコーンも並べたけど、これで挑めって言われても泣くよね、バナージ。

サイコシャード展開状態!すごい!なんだろうかこのご本尊様感覚!そことないありがたみある!!!

動くようでたいしたポージングもないし、重くて動かせないから角度変えて撮るくらいしかないw。

意外とお尻が大きいので、奥行きがなさそうで結構あるとゆう。

せっかく作るならとサイコシャードはなんちゃってグラデーション塗装にチャレンジ。テキトーにやった割にはかなりイイ感じに発光状態っぼくなったのでわ。

組んでる時のプラレール感がスゴイw。

以下、制作過程でございます。

大型パーツはランナーから切り分けて反り返りを防止。どれだか分からなくならぬよう、パーツ裏にマスキングでナンバリング。しまってる間のパーツ同士の接触防止のためジップロックに小分けに。

指、バーニア、砲口はシルバーに部分塗装。ガイアカラーのExシルバー、キレイだね。ツヤツヤになる…!

サイコシャードはシルバーの下地にクリアカラー三層でグラデ。一部歯抜け感を出したかったのでシルバーの段階で部分マスキング。もっと残しても良かったね。

墨入れは流し込みのブラックと、面積のあるところはジャーマングレーで筆塗り。かたのブースター(?)のサイコシャード展開部の中はざっくりマスキングでブラシ塗装し、はみ出しをテキトーに見える範囲だけ拭き落とし。もう見栄えればイイのでテキトーですw。

デカールも広ーいw。写真の箇所はなんとかなってますが、写さないところでは何箇所かしくじってますw。

プラレールつないだところ。塗装にしくじってるところが見えますw。

組み立て当日に間に合わなかったデカール貼り。慌てて貼ってます。じゃんじゃん失敗するw。

組み立て始まったのは結局3日目の朝から。腕が多いんじゃあ…。

わー。腕だけでMGくらいのサイズがあるー…。

なにこのペットボトル…。

組み上げてしまうとあまり見ることのなかったパンチライン。バラした際にモロ見えも撮っときました。塗り分けるとかっこいいんだろなぁ。…めんどくさいのでやらないけどw。

そして梱包されるバラバラ体。我が家には飾るスペースはないのでかわさき君宅へ旅立ちます。再度組み上げられるのはいつになるのか…w。

今年もたいそう楽しませていただきました春のガンプラ祭!事前準備の不手際と天候の悪化で予定を1日オーバーしましたが(最終日はドラクエビルダーズ2 してただけですがw)、無事閉幕となりました。インスタやガンスタ、見てくださった皆様、どうもありがとうございましたー♪