ジョーカー

ジョーカー観てきた!いやはや面白い!面白いがちょっとでもやなことあった日には観るべきではない!心が持ってかれるwww!しんどい。非常にしんどい。ウチに帰ればニンジャバットマンいつでも観れるし!とゆう強い後押しがないと、見終わったあとどーなるかわからんw。

あと、あした、しごといきたくない。

見終わった後、いろいろ反芻してみるんだけど、しんどいとはなんかやっぱちょっと違うんかもしれんなと思ってきた。ジョーカー誕生のシーンは、ピンチに表れたヒーローに見えたし、ちょっと泣きそうにすらなったし。ベクトルが逆を向いてるんだなと思った時、アンチヒーローとか、アンチ社会とか、なんかそんなものを感じました。

あとツイッターで「若女将とどっちがツライ?」という投稿がありましたが、悩みに悩んで若女将に1票ですw。あれは瞬間的なヘイト値上昇率がハンパないw。なんであんなことすんのや、児童文学書やろ!?ってなるw。